フリーマーケットは新しいワクワクとの出会い、週末はフリマへ行こう!

現在のフリーマーケットイベント件数:6,672件

  1. 編集部からのお知らせ
  2. 新型コロナウィルス感染症対策にご協力お願いします

編集部からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症対策にご協力お願いします




新型コロナウィルス感染症の拡大予防として、フリーマーケットや骨董市へ出店・参加する際は感染症対策の実施をお願いいたします。
※状況により突然中止になる場合がございます。参加の際は開催の有無をご確認くださいますようお願いします。

◆ 体調不良の人は休む
発熱や咳・悪寒など、体調不良の方は新型コロナウィルスであるなしにかかわらず参加せず、体を休めてください。たとえ新型コロナウィルスが原因ではないとしても、体力が落ちているときは抵抗力が弱まり、ウィルスにも感染しやすくなっています。無理をせず、外出を控えてください。

◆ 除菌を心がける
除菌シートやアルコール性ウェットティッシュ、携帯用の除菌ジェルなどを持参し、除菌を心がけてください。
会場入り口や建物玄関フロア等に除菌スプレーや除菌ジェルが設置されている場合は、開催場所の指示に従い、必ず手指の除菌を行ってください。
出店者が個別に自分のブースに除菌ジェルを設置するのも一案です。

◆ 接触を減らす
『出店者は商品を個包装する』『買い物客は必要もなく商品をさわらない』等、人と人はもちろん、商品への接触も必要最低限となるように心がけましょう。
釣り銭トレイを利用したり、600円ではなく500円などお釣の出ない金額設定にする等の工夫で、お会計時の接触を減らすことが出来ます。


◆ マスクを着用する
既に定着しつつありますが、外出時にはマスクを着用するようにしましょう。
暑いシーズンのマスク着用は熱がこもり体調不良を引き起こすことがありますので、例年以上に熱中症対策に気を付けて、体内の熱を放出できるような装備をしてください。
また、マスクを着用していても、大きな声で話すのは避けたいところ。商品にはあらかじめ値札や商品説明を付けて、必要最小限の会話で済むように準備しましょう。


◆ 主催からの告知をよく確認しておく
いつもと同じ会場でも、感染症対策でいつもとは開催内容が異なる場合があります。
・開催時間を短縮、もしくは密を避けるために延長している
・出店募集数を絞った規模縮小開催となっている
・県外からの出店や来場が出来ない

等の対策を実施していることがありますので、事前によく確認しておいてください。
また、
・非接触型の体温計で出店者の体温を計測
・マスクの着用義務

等の規定を設け、マスクがなかったり熱がある人は入場制限する会場もあります。
状況により突然の予定変更や開催中止もありますので、事前に必ず主催者へ確認し、主催による告知媒体(Facebookや公式サイト、Twitterなど)があれば当日の朝もチェックするようにしましょう。


◆ 主催の指示に従う
会場によっては、感染症対策に「少し過敏ではないか?」と感じることもあるかもしれません。
しかし、これらの対策は区や県といった自治体からの規定や要請を基準としているため、主催者が勝手に変更できないのです。
たった一人の規約違反で二度と開催できなくなることも有り得ますので、主催からの指示に従い、突発的なルールにも柔軟にご対応いただけるよう、ご協力お願いいたします。


下記のポスターをpdfでご用意しました。
こちらからダウンロードし、印刷してお使いください。

(poster.pdf/2.1MB/A4サイズ)


手づくり市ガイド

最近閲覧したイベント

メルマガ登録